予防法

ナチュラルメイクが似合う女性になって見た目の美しさを手に入れるためには、メイクで隠すのではなくスキンケアで素肌の美しさをアップするのが大切です。
そのためにも、メイク前のスキンケアが重要になってきます。
潤い不足だとファンデーションなどのベースメイクものりが悪くなるので、スキンケアでは手を抜かないようにしっかりと化粧品をなじませながら、丁寧に付けていくのが大切です。
また、べたつきが嫌だと乳液やクリームを使わない方がいらっしゃいますが、化粧水の潤いを閉じ込めるためには必要なアイテムです。
しっかりと肌になじませた後、ティッシュなどで余計な油分を吸い取ってあげると、化粧のりがよくなります。
また、下地やファンデは薄く伸ばすようにつけて、細かい部分に塗り残しが無いようにスポンジなどでしっかりと仕上げるのがコツです。

乾燥は肌の老化の原因となり、シミやしわ、たるみなどを進行させてしまいます。
年齢と共に肌が乾燥しやすくなってくるため、しっかりと保湿をするのが大切です。
それに役立つのが保湿クリームです。
最近は多機能で美容成分がたっぷりと配合された保湿クリームがたくさんあるので、自分に合ったものを選んで使うのが効果的です。
また、美容成分をしっかりとチェックして選ぶのがおすすめです。
肌の新陳代謝を活発にしてくれるビタミンAや抗酸化作用に優れたビタミンE、肌のバリア機能を高めるセラミドや保湿力の高いスクワランなど、肌に良い成分はたくさんあります。
また、油分少な目でべたつきのないさらりとしたクリームもあるので、オイリー肌の方などはさっぱりめのクリームを使用するのが良いでしょう。